2017 Panini Immaculate Soccer カードは最高

Nobility Soccerの盛り上がり(日本だけ?)も少し落ち着いてきたところで、
もう次の新商品「2017 Panini Immaculate Soccer」の発売が11月1日に迫ってきています。

カードギャラリーやチェックリストが公開されましたから、
それをご紹介しつつ個人的な感想や購入予定をまとめてみました。

10月31日発表された商品構成の変更を追記しています。

発売日(11月1日)の開封ツイートをまとめています

2017 Panini Immaculate Soccer

Immaculateは元々NBAで2012-2013に発売されたPaniniの超高級ブランド

ただしこれの後に1BOXで20万もするFLawlessという振り切っちゃったブランドが発売されていますから、それと比べてしまえば超高級はもう名乗れないかもしれません。

でも長年毒されてきたコレクター脳で考えてもカード7枚入りで5万円前後って異常。そしてそうは言いつつもまったく無視はできず、こうやってチラ見してしまうのがコレクターの悲しい性ですね。

発売日:2017年11月1日(予定)
価格:国内ショップ参考 税込価格
・ミントモール 50,900円
・カードファナティック 43,900円

1BOX 6枚入り。パックは無し。
1Case 5BOX入り

BOXに封入された6枚の内訳
・直筆サインカード2枚
・メモラカード2枚
・直筆サインorメモラ1枚
・レギュラーカード1枚


10月31日に商品構成の変更が発表されました
BOX封入カードの内訳
・直筆サインカード3枚
・メモラカード3枚
・レギュラーカード1枚
合計枚数が6枚から7枚に増加しています。

カードの出来は過去最高クラス

Panini America Admires the Many Signature Moves of 2017 Immaculate Soccer
カードギャラリーにはカラー写真で直書きサインが映えるデザインのカードがこれでもかと掲載されています。モノクロ基調だったNobilityと大きく印象が異なりますね。

メモラもエグいロゴパッチやスパイクカードなどインパクトのあるカードになっています。

収集対象になるアンリ・ヴィエラ・シーマンのカード画像も掲載されています。
どれも素晴らしい出来映えですがそのなかでもアンリは別格。
このカード、オークションのシングル価格高騰は避けられないでしょうね・・・。

ロナウドやネイマールのこんなカードまで。

Panini AmericaのブログでImmaculate Soccerのカードが追加公開されていました。これを見る限り、Marquee Signaturesはシールサインの選手が多そうですね・・・。

1枚のシリアル数が多めで96選手もラインナップされているMarquee Signaturesがシールサイン中心だと不吉な予感がします。

あとメモラもシンプルな単色ジャージがわりとあります。恐ろしいことです。

膨大なチェックリストはチェックするのもひと苦労

チェックリストも公開されましたが、そのボリュームには唖然とさせられました。
いくらなんでも膨大過ぎる!
2017 Panini Immaculate Soccer チェックリスト

これだけ見れば「気になる選手がいっぱいや!」となりますが、5万円近くするBOXに6枚しかカードが入っていないことを忘れてはいけません。欲しい選手を引ける気がしない・・・。

リストに話を戻すとNobilityで新しく封入された選手が一気に増えたので、膨大なわりにはそこまで新鮮味があるリストではないように感じました。

個人的に目についた選手はこちら。

①Alex Morgan – United States
②Antonio Di Natale – Italy
③Cesar Azpilicueta – Spain
④Dirk Kuyt – Netherlands
⑤Marcus Rashford – England
⑥Wayne Rooney – England
⑦Javier Hernandez – Mexico
⑧Joshua Kimmich – FC Bayern Munich
⑨Xabi Alonso – FC Bayern Munich

アメリカ代表のモーガンはミア・ハムやワンバックよりも人気があるので〇。カイトは近年のオランダ代表・リバプールの象徴的な選手のひとりですね。

ラシュフォードはそこまで大成するとは思っていないんですが、若くしてモウリーニョのマンUできっちり結果を出し続けているので将来どうなるかわかりません。

シャビ・アロンソも注目すべき名前ですが、メモラしかなさそうなのが残念なところ。

2017 Panini Immaculate Soccerの購入予定

NobilityにOvermarsが封入された時点でそれに集中すると決めましたから、Immaculate SoccerはBOX購入の予定はありませんでした。BOX価格もNobilityの倍以上しますしね。

なのでImmaculateはシングル購入だけにして、アーセナル関係の未処理リストを埋めるつもりでした。しかしあれだけエグいアンリのカードを見せられてしまうと、オークションでも厳しい競争になりそうな気配がしています。

そこで海外のグループブレイクでフランスを指名して勝負してみることにしました。

Immaculateのグループブレイクでは1ケース(5BOXでカード35枚)を主催者が一気に開封して、そこで出てきたフランスのカードはすべて自分のものになります。

価格は日本円にして約18,000円。国ごとの設定価格の中では最高ランク。これでもしもフランスのカードが1枚も出なかったら、この金額を支払って1枚のカードももらえません。

しかしフランスには手に入れたいアンリやヴィエラ以外にも、ジルー、グリーズマン、エブラ、ウムティティ、マルシャル、ズマ、トレゼゲ、ヴァラン、ラミと人数はかなり充実。

これだけいれば何かしらは持って帰れますよね?手ぶらはありませんよね?

最新情報ではImmaculate Soccerは1ケースでカード30枚から35枚に増加していますから、ますます誰かのカードはもらえるだろうと楽観視してます。

これでもしフランス関係が1枚も出なかったら・・・恐ろしいことです。

グループブレイクの結果がどうなったのか。
また別記事でご報告したいと思います。

スポンサーリンク

コメント

  1. ぱる より:

    こんばんは!
    遅ればせながらマラドーナおめでとうございます◎ オーフェルマウスコレクションも着々と増えているようでなによりです♪

    Immaculateでフランス指名は大勝負ですね! 記事を読んでいたら私も参戦したくなってきました(笑)あとマンUがOKになったということは、その内アーセナルも期待していいんですかね….? ご所望のカードが当たるよう、陰ながら応援させていただきますね!

    • AYA より:

      ありがとうございます。

      オーフェルマルスは世間と自分の評価の乖離が激しいので、
      とても集めやすくて助かってます。

      イマキュレGBは0枚フィニッシュの心構えが
      出来あがったので大丈夫です(笑)
      アーセナルは入るんですかね?

      ToppsとFuteraで一社独占というわけでもないので、
      将来的には期待していますが、そうなると怖いような気もしてます。

  2. pino より:

    カードは最高!…と思いきや、ebayや開封結果で上がる写真をみると、そうでもないものもたくさんありますね。
    ・Marquee Signaturesの値段シールみたいなシリアル表示(最初なにか貼られてるのかと思いました)
    ・意外とシールサイン多い。メッシのシャドーボックスオートまでシールなのには驚愕。シール部分が目立ってしょうがない。(そもそも個人的にはシャドーボックスの良さがわかりませんが…)
    あと、個人的には黒より青インクサインが良いなぁ。
    それにしても、出方もなかなかキツそうですね^_^;

    • AYA より:

      最初は最高かなと思ったんですが、
      雲行きが怪しくなりましたよね。

      冷静に見ると全体的には厳しそうなのですが、
      すごいカードはとことんエゲつないので、
      多少のマイナス評価をその数枚が吹き飛ばしてしまってる感じです。