Topps 開封結果 2016 Star Wars Masterwork 2/4

最初のミニボックスの開封結果をアップしてから10日以上が過ぎてしまいました・・・。すぐにアップしたくなるような結果じゃなかったということでお察しください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

送料無料 2016 TOPPS STAR WARS MASTERWORK[ボックス](8X-05007)
価格:27562円(税込、送料無料) (2016/11/9時点)

Base Set ベースカード

starwars_masterwork_b1 starwars_masterwork_b2

今回のミニボックスからはクワイ=ガン・ジンと、ファーストオーダーのジェネラル ハックスでした。クワイガンはエピソード1にか登場していませんが、非常に印象的なキャラクターでしたね。リーアム・ニーソンのことをはじめて知ったキャラでもあります。

Base Set Blue Parallel

starwars_masterwork_b3 starwars_masterwork_5

R2-D2とBB-8のベースカードから、前回とは違うパラレルが出ました。このブルーパラレルはショートプリントのベースにしか存在しないようです。オッズは1:9とありますがシリアルナンバーはありません。

じゃあ前回のグリーンパラレルは?と思ったら1:36となかなかのオッズ。9BOXに1枚しか出ないカードじゃないですか。オークションでたいした値段はついてませんけど。

Show of Force

starwars_masterwork_b4

グリーンパラレルの1:36で驚いていられません。こんどはインサートのヨーダが50枚限定ウッドパラレルで登場。そのオッズはなんと1:88!これは22BOXも開封して1枚しか出ない割合になります。さすがに送料込みで$40前後と多少は値段がついてましたね。

でもウッドパラレルは実際の木を使ってるのかと思っていましたが、なんとなく木目調に見えるだけのがっかりパラレルでした。たいして風合いもないしなんですかねこれ?

Medallion Relics The Emperor

starwars_masterwork_b5 starwars_masterwork_b6

そしてミニボックスに1枚のヒットカードは闇の皇帝のメダリオン・・・これはキツイ。StarWarsのカードによく封入されていて今回が初入手。

好きなキャラクターのメダリオンなら嬉しかったんじゃないかと思いますが、そうじゃないキャラクターの場合はこれっぽっちも嬉しくないですね。サインはついてないし、別に撮影に使われた小道具でもないし。

いや~厳しいです。

スポンサーリンク