EPOCH 開封結果 2017 サッカー日本代表 アジア最終予選 突破記念カード

EPOCH 2017 サッカー日本代表アジア最終予選突破記念トレーディングカード(長い)が話題になってます。毎年発売されるスペシャルエディションは年を追うごとに存在感が薄くなっていたので、話題になるということ自体は歓迎すべきことですね。

話題の中心となっているのは2つのポイント

①ヒットカードの出現率がサッカー日本代表カード史上最良であること。

②ベースカードの出来がサッカー日本代表カード史上最悪であること。

この両極端なポイントが「EPOCH 2017 サッカー日本代表アジア最終予選突破記念トレーディングカード(長い)」の存在感を際立たせていますね。

主なカードショップ系はどこも売り切れで、日本代表カードでこんなことになるのは近年では記憶がありません。楽天で在庫が復活していないかチェックしていますが、今のところその兆候もなし。でもまだある所にはあるみたいです。

TLで話題になっているのをみて1BOX注文しましたが、もう少し遅くなっていれば買えなかったでしょうね。そしてこの好判断が好結果までもたらしてくれることに。

悪い意味で話題沸騰のベースカード

見たらわかる、手を抜きまくってるやつやん!

噂のベースカード、実際手に取ってみると思わず唸ってしまう出来映えですね。これはかなりパンチの効いたカードになってます。

1回限りのカードセットならこのようなカードも見たことがありますが、モンスターコンテンツと言えるサッカー日本代表カードでこの仕上がりはなかなかのもんですよ。

古い価値観をぶち壊していくんだという「StarWars 最後のジェダイ」に通じるものを感じますね。よっぽどの事情があったのか何か狙いがあってのやっつけなのか。

特に目に留まったカードをいくつかご紹介。


筋肉番付カードへのオマージュかな?


溢れ出るスポーツ用品のカタログ感。


パズルカードかなと思ったら、乾と大迫の間で時空の歪みが発生。

このイジり方をしていたらきりがないくらい、ベースカードは粒ぞろいになってます。開封するまでは「ベースカードの出来が悪いならさくっと処分かな?」と思っていましたが、このレベルになるとちょっと手元に残しておきたい気分になってくるのが不思議です。


もちろんすべてのカードが変なわけじゃなくて、ゴールゲッターとスターティングイレブンのサブセットはちゃんとしたデザインだと思います。

つづいて1BOXから3枚出現したヒットカード。

サッカー日本代表 アジア最終予選 突破記念スポーツタオルカード

ヒットカード1枚目はアジア最終予選 突破記念スポーツタオルカード

普段ジャージカードのジャージ部分を触ることはありませんが、これはタオル生地なのでつい触りたくなってしまいます。500枚限定ですがシリアルナンバーはありません。

実物はこんな感じ。僕のカードに封入されているのは「夢を力に2018」の1の部分ですかね。1枚のタオルを500枚に分割してるんでしょうか?

今回のサッカー日本代表カードについて「コンディションに問題がある」という話があり、写真も何枚かみましたがこのタオルカードも裏面の左下にダメージがありました。特にデリケートな加工が施されているわけじゃないので、こういうのはちょっと残念ですね。

#JC03 長友佑都 ジャージカード

ヒットカード2枚目は長友選手のジャージカード。選手の写真やデザインとはあまり関係なくカードの中央をジャージでぶち抜いてます。サッカー日本代表ではこれまでも何度かあったパターンですね。ノーマルジャージとしてはわりと大きなサイズで封入されています。

こちらのカードにはコンディションの問題はありませんでした。

そして3枚目のヒットカード。ほとんどのBOXからはサインかビッグのどちらかが出るみたいですが、僕の開封した1BOXからはこのカードが出現しました。

浅野琢磨 40枚限定 通常版 直筆サインカード

これは会心の引き!

サッカー日本代表 アジア最終予選 突破記念カードには2種類だけマイコレにしたいカードがあったんですが、それがこの浅野琢磨の直筆サインカード(通常版と金サイン版)でした。

忘れてる人も多いと思いますが、浅野琢磨はれっきとしたアーセナル所属。アーセナルサインカードコレクションに収めるべき選手ですからね。カードにコンディションの問題がなかったのもよかったです。

浅野選手は過去の日本代表カードやサンフレッチェのサインカードも結構な相場になっていたので、オークションではなく自分で引けたのは嬉しい誤算ですね。

当初は購入する予定が無かったアジア最終予選突破記念カードですが、見どころもたくさんあったし狙っていた浅野選手をピンポイントで引けるしで大満足の開封結果となりました。

今後の日本代表カードについて

これまでのサッカー日本代表カードといえば、「スペシャルエディション」と言いながらBOX価格が1万円前後でジャージだけもありという厳しい構成だったのが、今回のアジア最終予選突破記念カードではBOX価格が8千円前後で直筆サインかビッグパッチが高確率で出るという大きな変更がありました。(※稀にジャージ+Tシャツ+タオルの組み合わせもあるとコメントいただきました)

ベースカードの残念な出来や過去のサッカー日本代表シリーズを否定するような変化に賛否両論がありますが、僕はこれが分岐点となって今後発売されるサッカー日本代表カードがマンネリを打破したものになってくれることを期待したいと思います。

2018 Panini World Cup PRIZMに日本代表のサインカードは入らないと思うので、出場記念としてなにか欲しいですよね。今回の最終予選突破記念カードのように注目を集める商品をお願いします。

いつもどおりのサッカー日本代表スペシャルエディションが発売されてしまったら?それはもう何をどうしたいのかさっぱりわかりませんね。お手上げです。

スポンサーリンク

コメント

  1. あきら より:

    某ショップの記事では、必ずサインかビッグパッチが出るというのを訂正していましたね。

    ノーマルジャージと、タオルかTシャツ2枚の合計3枚もあるようですよ。

    • AYA より:

      教えていただきありがとうございました。本文中の該当箇所は修正しました。
      ジャージ+タオル+Tシャツの組み合わせは怖いですね。

      ケースに必ず入っているというわけでもないので確率は低そうですが、
      もしそんなBOXを引き当ててしまったらショックが大きいですね。