Panini Nobility Soccer 2017 開封結果 マラドーナ超えならず

前回の記事(Panini 開封結果 2017 Nobility Soccer パックで今年最高)で、「残りのBOXはどうやってもこの結果を超えられない」と書きました。

でもそこはやっぱり、マラドーナを超えるもしくは並ぶくらいの結果を少しくらいは期待してしまうもの。もしかしてOvermarsの1of1やロナウドやメッシあたりを引くか!?とざわついていましたが、開封が終わってみればあっさりしたものでした。

いい結果がそんなに続くわけがないですよね。
念のために撮っていた開封動画も即刻お蔵入りですよ。

でもBOX開封で見どころがなかったわけでもなく、パックで引けたマラドーナも含め今回のPanini Nobility Soccerの開封は十分満足できる内容でした。



Panini Nobility Soccer 2017 ベースカード

前回は引けなかったOvermarsのベースカードが出てほっとしました。サインやパラレルをシングル購入中心で集めていくと、ベースカードは意外と入手の機会が限られてきますからね。

カードには鮮烈な印象を残したフランスワールドカップ98の写真が使われています。この大会をきっかけにOvermarsとアーセナルをチェックし始めましたから、シンプルなデザインですがお気に入りの1枚になりました。まだあと数枚は入手しようと思います。

Panini Nobility Soccer 2017 インサートカード


合計4枚のインサートのうち2枚がアンリという嬉しい結果。個人的に収集している選手じゃないしアーセナルシャツでもないのでシングル購入したりはしませんが、自分で引けたらマイコレ行きのカード達です。

他の2枚はサネッティとシアラー。この時のイングランド代表シャツは好きですね。

Panini Nobility Soccer 2017 パラレルカード

ベースカードに続いてパラレルでもOvermarsが引けました!しかもでた4枚の中ではいちばん枚数が少ない75枚限定オレンジパラレル。オランダ代表のイメージカラーで統一されて、まるでポスターのようなデザインになってますね。

今回のBOXのハイライトはこのカードでした。

残りのサインはインパクトに欠ける内容だったのでさくっとご紹介。

Crescent Signatures

まずは避けたかったアメリカ代表からブラッド・フリーデル

サッカーカードにおけるアメリカ代表GKの存在感たるや凄まじいものがありますね。古くはレジェンド枠でトニー・メオラが引っ張り出されていましたし、それ以外にもグザンやハワードがTopps Premier Goldやその他のシリーズでこれでもかというぐらい登場しています。

もう一枚はイタリア代表のマッシ・モオッド

イタリア代表としてワールドカップを制覇。ミランの一員としてチャンピオンズリーグも制覇していますがプレイを見た記憶はほとんどありません。

・・・パック購入のマラドーナがなかったら相当ガックリくる開封結果だったでしょうね。マラドーナがあるのでOvermaraのベースやパラレルに喜ぶ余裕があったという感じです。

Panini Nobility Soccerの開封はこれで終了。楽天での販売が解禁されるまで在庫が残っていれば、そこで再チャレンジしたいところですがそこまで残っていないような気がします。

もしも来年以降のリリースが続くようであれば次の候補をあげときますね。

ジダン
ベッカム
ピレス
スタム
シーマン
アダムス
グティ
アネルカ
コクー
Fデブール
グァルディオラ
カヌ
プティ
ストイチコフ
レドンド
ストイコビッチ
サビチェビッチ
ボバン
ダーヴィッツ
テュラム
ベーロン
トッティ
ルイ・コスタ
ヘンリク・ラーション

スポンサーリンク

コメント

  1. pino より:

    ジダン、ロナウド、ロナウジーニョ、ネドヴェド、中田あたりを待ってるんですけど、なかなか来ないですね。

  2. AYA より:

    こういった商品に日本人で入りそうなのは中田ぐらいなんですが、
    名前が挙がった中ではいちばん実現する確率が低そうですね ^^;