Panini Nobility Soccer 2017 グループブレイク参加

グループブレイクを主催するかどうかしばらく迷っていましたが、
前回開催できなかった経験を踏まえ自重する事に。

かわりに国内のショップで開催される
Panini Nobility Soccerのグループブレイクに参加することにしました。
どんな顛末になるかはブログでご報告しようと思います。

ショッピングモールに紹介システムがないのが不満です

https://www.mint-mall.net/products/detail.php?product_id=62225

グループブレイクのおさらい

簡単に言うと胴元が大量に開封。
出たカードを参加者で山分けするシステム。

PANINI NOBILITY SOCCERが8BOX入っている1カートンを開封。
直筆サインが1枚入っているパックは合計16個。

参加者は抽選で指名順が割り当てられるので、
上位者から欲しいパックを指名していくことになります。



もしかすると生き恥を晒すやもしれません

もしも抽選で上位指名権を獲得し、
指名リストにOvermarsの直筆サインカードが残っているにも関わらず、
メッシやロナウドに飛びついたら生き恥を晒しやがってと笑ってください。

基本的にはOvermarsを筆頭に、
アンリ・ヴィエラ・リュングベリといったアーセナル関係が希望ですが、
どう動くかはその時になってみないと分かりません。

指名順が最下位で希望リストを作ることすら
かなわないかもしれませんしね。

グループブレイクの結果

10月7日に参加していたグループブレイクの開封が行われました。

そんなのありか?というデルビエロのサインカード2枚入りパックとか、シェヴァの10シリサインとかいいカードはたくさんあったんですが、ドラフト順位が13位とふるわず・・・。

開封が帰省と重なってリアルタイムで開封を楽しめなかったのも残念。なんとか13番までの希望リストを作成し無事にこちらのカードを受け取りました。

直筆サインカードはドイツ代表 メーメット・ショルでした。
もう少しだけ真ん中に書いて欲しかった・・・。

ショルといえばヘスラーとメラーの次にドイツ代表の司令塔を任された選手ですね。父親がトルコ系で当時のドイツ代表ではそのことが少し否定的に取り上げられていた記憶があります。

いまのドイツ代表はそういった選手がバリバリの主力になってますけどね。