Topps 開封結果 2015 Star Wars Masterwork 2015

swmasterworks.jpg

久しぶりに海外サッカーカードから離れて、ムービートレカを開封しました。どれくらい久しぶりなのか調べてみたら2013年5月30日のtopps Star Wars Jedi Legacy以来。その間はずっとサッカーばかり開けてたんですね。

Star Wars Masterworkもミランセットとおなじく早々に売り切れるお店が続出していましたが、運よく在庫復活のタイミングで注文することが出来ました。1BOXに4個のミニボックスが入っていてヒット系のカードが約1枚封入。BOX全体では直筆サインとスケッチカードが1枚ずつというのが発表されているオッズになります。
2015 Topps Star Wars Masterwork Set Checklist

もしも都合の悪い結果が出たら省くことにして、どんなカードが引けたかご紹介していきたいと思います。狙うはユアン・マクレガーのオビ=ワン・ケノービ絡み!!

Topps Star Wars Masterwork Base Set

swmasterworks0.jpg

ベースカードはマットな質感で高級版らしく分厚いカードになってます。futera UNIQUEよりも分厚いです。写真の上段がノーマルで、下段はおそらくBlue Metallicパラレルだと思います。チェックリストでは/299となっていますがシリアル番号はありません。

写真のようにノーマル版とパラレル版の両方が出たカードが多かったんですが、シャッフルが悪くてそうなっているのかたまたまなのかは不明。そしてオビ=ワン・ケノービは引けず・・・。

Topps Star Wars Masterwork シリアル入りパラレルカード

swmasterworks0a.jpg swmasterworks0b.jpg

ベースカードのシルバーメタリックパラレル/99と、インサートのCompanions SetのRainbow Foilパラレル/299。こちらはどちらにもシリアルナンバーが入っているのですぐにパラレルだと分かりましたが、左側の99シリがどうみても“シルバーパラレル”には見えません。

Topps Star Wars Masterwork Lee Lightfoot スケッチカード

swmasterworks02a.jpg swmasterworks02b.jpg

スケッチカードは落書きレベルではなく、しっかりと彩色されたカードでひと安心。裏面のサインやeBayの出品物からLee Lightfootという作家名は分かったんですが、そこから先を掘り下げられるような情報は見当りませんでした。

描かれているのはルークがレイア姫をジャバの船から救出する砂漠のシーンですかね?キャラクターの目が描かれていないので、表情がちょっとぼやけた印象です。
Topps Star Wars Masterworks Lee Lightfoot スケッチカード

Topps Star Wars Masterwork Steve Burch スケッチカード

swmasterworks01a.jpg swmasterworks01b.jpg

BOXに1枚とされていたスケッチカードの2枚目が出ました!とはいってもサイン2枚やスケッチ2枚というのはよくあるケースで、事前の発表よりオッズがいいみたいですね。

今回も落書きスケッチは回避して、ダース・ベーダーとダース・シディアスの師弟が描かれています。1枚目よりもこっちが好みですが、オビ=ワン・ケノービはやっぱり引けず・・・。

作家名はSteve Burch。本人のFacebookページには、イラストのギャラリーもありました。Topps Star Wars Masterworks Steve Burch スケッチカード

Topps Star Wars Masterwork Autographs Set
Jeremy Bulloch as Boba Fett

swmasterworks03a.jpg swmasterworks03b.jpg

直筆サインはシリーズの中でも指折りの人気キャラクター ボバ・フェットのサインでした。正確には中の人であるJeremy Bullochですが、40名もキャラクターがいる中でボバ・フェットなら文句なしです。

どうもユアン・マクレガーはカードにサインをしないみたいで、スターウォーズはこれまでに無数のシリーズが発売されていますが、彼のサインが封入されたことは一度もありません。

Topps Star Wars Masterwork Stamp Relic
Ben (Obi-Wan) Kenobi 53/99

swmasterworks04a.jpg swmasterworks04b.jpg

ようやく最後にオビ=ワンが来たと思ったらベンのほうでした。もちろんシリーズ的にはこちらが元祖だとは思いますが、新しいオビ=ワンのほうがよかったです。でもこの切手が封入されたStamp Relic /99 はケースに1枚のオッズらしいので、1BOXの開封で引けてラッキーだったと思わないとだめですね。

久しぶりのムービートレカで、色々と出ますから楽しい開封結果でした。ただし、いかんせんつまみ食いをするには高すぎるシリーズなのでここまでにしておきます。

次は月末に予定されているTopps Premier Club 2015ですね。Topps Star Wars Masterworksよりも高く、サイン1枚以外はすべてノンシリカードと不安で仕方がありませんが。

スポンサーリンク