Panini World Cup PRIZM グループブレイク(仮) 概要まとめ1

2014.03.12 追記
開催概要は確定し参加いただける方を募集中です。
参加申し込みページ

概要はかなりまとまってきました。
でもまだ開催を最終決定したわけではありません。

ここに書かれた内容は、開催時には変わっている可能性があることをご理解ください。
もちろん、開催が正式に決定した際には改めて内容をアナウンスさせていただきます。

SCF グループブレイク 対象商品とスポット

対象商品はPanini World Cup PRIZM
メーカーからの公式なアナウンスではありませんが、サインのオッズは2BOXに1枚。
1ケース開封で6枚のサインが出現することを見込んでいます。
またNBAなどでは人気になっているPRIZMカードは、1BOXに8枚がメーカーから保障されています。
チェックリスト(3/5現在)

グループブレイクのスポット数は30
ケースから出現した全てのカードはこの30スポットに振り分けられます。

SCF グループブレイク 参加費

1spot:5000円
2spot目以降はレターパックライト370円を引いた4630円になります。
参加費の内訳は以下のとおり。

ケース購入費
BOX単価 11800円 × 12BOX = 141600円 ÷30spot = 4720円
+ 送料 370 円
– 90円(SCF 7周年記念 割引)
合計 5000円

トップローダーやスリーブなどの梱包費につきましては、
その分もSCF 7周年記念 割引として参加費には含めていません。

グループブレイクの開催日程と流れ

正確な日付が決まるのはケースを受け取ってからですが、
商品の発売が4/23頃となのでおそらくGW期間中になると思います。

グループブレイクの流れ
1)開催決定後、スポットの募集開始
2)事前抽選の開催
2)ケース到着後、正式な開催日をアナウンス
3)ケース開封と開封動画の公開
4)出現したカードリストと当選結果の公開
5)参加された方へのカードの順次発送

ケース開封動画の公開について

ケース開封は自宅にて僕一人で行う予定です。
奥さんはいいとして子供は予想外の動きをする可能性があることと、
開封に要する時間が不明なためライブストリーム形式は無理だと判断しました。
開封の様子を撮影し終了後にyoutubeへアップロードします。

また万が一、撮影を中断しなければいけないような状況にそなえて、
最初にケースから取り出したBOXには全て油性マジックにて番号を書き込みます。
各BOXの開封時にはその番号も映るようにします。

当選カードの発送と梱包について

PRIZM以上のカードについては全てスリーブに入れます。
またシリアル付のPRIZMや直筆サインカードにはトップローダーも使用します。
各ベースカードについては申し訳ありませんが、
スリーブには入れずまとめてチャック付のビニールケースなどに入れます。

全てのカードは追跡可能なレターパックライトで発送いたします。
もし非常に高額なカードが当選して発送方法を指定されたい場合は個別にご相談ください。

2)事前抽選の開催につきましては、
次のエントリであらためてご説明いたします。

スポンサーリンク

コメント

  1. GM より:

    最低限ライブ配信した方がいいですよ。
    それが不正をしてないという証明にもなりますから。

  2. AYA より:

    ライブ配信は最低限ですか・・・。
    やはりそこは重要なポイントなんですね。
    ただブログ内で書いたような理由から今回の採用は難しいと判断しています。
    ライブじゃないことによるデメリットをできるだけ埋め合わせしたうえで、
    参加されるかどうかの判断をしていただければと考えています。