Topps Match Attax England 2012のウィルシャーを入手しました

今回は開封結果ではありませんが、マイコレとして入手したウィルシャーのカードがかっこよかったので、それとあわせてTopps Match Attax England 2012をさらっとご紹介。ちにみに写真はPicasaのWebアルバムからの転載なので、いつもよりサイズがちょっと大きめです。

Topps Match Attax England 2012
ジャック・ウィルシャー

Topps Match Attax England 2012 #42 ジャック・ウィルシャー
Topps Match Attax England 2012 #42 ジャック・ウィルシャー

#42 ベースカード & #186 Man of the Match

カードは全部で229種類。以前のTopps イングランド代表カードがイングランドの選手だけで構成されていたのに対し、今回はEURO2012に向けたカードということでファンペルシーやCロナウドなど各国の代表選手も含まれています。前シリーズにはあったサインが無くなったのは残念ですが、間口は広がりましたね。

ただし、権利上の問題からイングランド代表以外の選手は全てユニフォームのエンブレムやガラが修正されてしまって、単色の体操着を着ているような写真になっています。えらくダサいです

Match Attaxシリーズ恒例のインサートMan of the Matchは全部で27種類。主だったところではロシツキー、エジル、ファンペルシー、アルシャビン、シャビ、シェフチェンコなどでしょうか。またほぼ同じデザインのHundred Clubにはジョー・ハート、ピケ、シュバインシュタイガー、Cロナウドの4人がラインナップされています。
Topps Match Attax England 2012 チェックリスト

価格が安い商品なので通えるショップで販売していればちょこちょこパックをつまみたいところですが、近場にはなさそうだし目当てのウィルシャー2種類を入手してしまったので、開封結果を報告できる機会はちょっと無さそうですね。

スポンサーリンク