Rittenhouse 開封結果 海外ドラマ Battlestar Galactica Season 4

Shelter Posters表

Battlestar Galactica Season Four

これなら大丈夫と思って買ったSTAR TREKでもオート無しという残念な結果に終わり、
もうこれ以上は負けられません。必勝体制でポチっと購入したのはBattlestar Galactica Season Four。1BOXからオートとジャージがそれぞれ2枚出る海外ドラマのトレカです。

これでオートが出なかった日にはもはや事件です。ハードルは下げられる限り下げたと思うので、なんとか溜飲も下がる開封結果にしたいところです。

ちなみにトップの写真はレギュラーカードではなくて、Shelter Postersというシリアル入りの限定カード。出現オッズは1:6BOXなのにさっくりと出てしまいました。ひょっとして今回は期待できるのかも?

バトルスター・ギャラクティカ シーズン4(BATTLESTAR GALACTICA S4)トレーディングカード

9,800円(税込)
1BOX24パック入り。直筆サインカードと衣装/小道具カードがそれぞれ2枚封入されています。カード
のラインナップはBattlestar Galacticaシーズン4 チェックリストで確認できます。

STAR TREK インサートカード

普段ならレギュラーカードもご紹介するところなんですが今回は省略。サインやメモラ系が合計4枚あることとに加え、インサートの種類が豊富なのでそちらをご紹介します。

Razor1 Razor2
Razor (1:8 packs)
全9種類。レギュラーカードに多少手を加えた程度でイマイチなデザインですね。

Final Five #FF3 Saul Tigh Final Five
Final Five (1:12 packs)
全5種類。こちらもサブセットでもいいようなデザイン。ファイナルファイブとは劇中、重要な意味があるみたいなんですが、ドラマ未見のためちっとも伝わらず残念。

Gallery
Gallery (1:24 packs)
ダイカット加工で他のインサートに比べて存在感があるんですが、写真の通り別のカードの一部がベタベタに貼りついてしまってます。箱イチのインサートなのに悲しい話。

さてここからはいよいよ本題のメモラ・直筆サインカードの結果です。事前にきっちり1BOXからはサインが2枚にメモラが2枚とアナウンスされているので、サインを引けないということはまず考えられません。そうなれば中身で勝負ですね。まずはメモラから・・・。

Battlestar Galactica S4 Costume/Relic Cards (1:12)

Costume/Relic Cards #C45 Tory Foster

#C45 Tory Foster(レカ・シャーマ)
カナダ出身の女優さんでテレビを中心に活躍されているみたいですが、映画の出演歴にもエイリアンVSプレデター2やザ・コアなど聞いたことがある作品がいくつか並んでますね。エイリアン~の方は観たこともありますが、画面が暗すぎで何をやっているのかよく分からなかったり、うち奥さんが妊娠中だったのに劇中でエイリアンが妊婦さんのお腹を突き破って出てきたりでブルーになった記憶しかありません。奥さんを誘わず一人で見てほんとよかった・・・。

Battlestar Galactica S4 Costume/Relic Cards (1:12)

Costume/Relic Cards #DC19 Enzo

#DC19 Enzo(パトリック・カリー)
前述のレカ・シャーマよりも情報が見当たらず、どんな俳優なのか詳細は不明。ドラマの出演歴にはスターゲートやLの世界、スーパーナチュラルなど有名な作品もありますが、ほとんどはゲスト出演が中心のようです。

衣装/小道具カードでは取り立てて見所になるようなカードは引けませんでした。勢いだけで買ってしまったことを後悔しつつ、直筆サインカード2枚の結果に行きたいと思います。

このシリーズに封入された直筆サインカードは全部で21種類。最難関の「Very Limited」が2種類、ショートプリントのLimitedが11種類、コモンが8種類となっています。どうせなら華のあるKatee SackhoffやLeah Cairnsがいいなあと思いつつ実際の結果は・・・。

Battlestar Galactica S4 Autograph Cards (1:12)

Autograph Cards #Rick Worthy as Simon (Limited)

#Rick Worthy as Simon (Limited)
Katee Sackhoffのはずが、徳の足りないビル・デュークみたいな人が出ました。一応ショートプリントの部類なんですが納得には程遠いなぁ。出演歴はスター・トレックやスター・ゲートシリーズばかりで、どうやら必ずSFの世界で何かをしている俳優さんのようです。

Battlestar Galactica S4 Autograph Cards (1:12)

utograph Cards #Michael Hogan as Saul Tigh (Very Limited)

#Michael Hogan as Saul Tigh (Very Limited)
またおっさんかよと思っていたら、まさかのVery Limitedの1枚!eBayでも$60前後で落札されていたりと、ここ最近では一番の引き。ドラマをちゃんと見ていたら引けた嬉しさが何倍もあったんでしょうねぇ・・・もったいないことしました。Battlestar Galacticaにはシーズン1からずっと出演しており、宇宙空母ギャラクティカ号の副艦長だそうです。

1:6BOXのシリアルカードは引けるし、直筆サインカードの1枚がVery Limitedということで、結果だけをみればここ最近の悪い流れはなんとか断ち切れたかと思います。でも無理やり開封してしまった感があるのがちょっと反省点ですね。いくら色んなものを開封するのが楽しいとはいっても、もう少しほんとに興味を引かれるシリーズじゃないと、内容に関わらず後味がイマイチです。また24シリーズにでも戻ってみようかな。

スポンサーリンク

コメント

  1. zac より:

    はじめまして。よくブログ見てます。
    質問なんですが、ハリーポッターの謎のプリンスを開封して、Emma Watsonのサインカードの引換券が出てきたのはうれしかったのですが、送り方がわかりません。
    以前ハリーポッターを開封して引換券を送って交換してましたよね?どうやって送りましたか?宛先はどうやって調べたのですか?何日ぐらいで届きましたか?

  2. AYA より:

    > zacさん
    初めまして。エマ。ワトソンのサインとは大当たりを引きましたね。
    おめでとうございます^^
    引換券の送り方ですが、僕が昔引いた引換券を例にすると、
    http://www.scforum.jp/blog/wp-content/uploads/img/hp3.jpg
    白枠で囲まれた中の上2行が引換券の送付先で、
    その下にある下線付きの部分が自分の住所記入欄です。
    海外へ送付する際の住所の書き方は検索すればすぐに見つかると思います。
    発送方法は記憶があやふやなんですが、
    恐らくは国際郵便の手紙(定型郵便物)だったかと思います。
    最後に到着にかかる日数ですが、恐らくは数ヶ月かかるんじゃないでしょうか。
    というのも最新シリーズの引換券ですから、
    まだ販売元にもエマ・ワトソンの直筆サインカードが届いていない可能性があります。
    なので気長に待たれるのがいいかと思います。